賃貸契約解除はお早めに、作業工程と事前調査で円滑な引越しを。

過去に社員寮から賃貸物件のマンションに移り住んだ際の、引っ越しの体験談をご紹介したいと思います。

賃貸契約解除はお早めに、作業工程と事前調査で円滑な引越しを。

賃貸のマンションに越した時の話

私は以前、関東地方のある街の賃貸マンションに、兄と4年間ほど住んでいました。一緒に住むようになったきっかけは、私は当時勤めていた会社の社員寮に住んでいたのですが、その寮に不満が出てきたためでした。兄は同居していた人と離れて暮らすことになり、私と一緒に暮らしたい、という希望からでした。

私も社員寮の壁が薄過ぎて、隣の先輩社員のゲームやテレビの音が大き過ぎて、自分の部屋に直接のように聞こえてきて、もっと良い環境で暮らしたくなったのです。その社員寮から新居であるマンションに引っ越す際に両親に相談したところ、賛成してくれました。そして父が私たち二人の荷物を車で運んでくれると言い出したのです。両親は遠くに住んでいたので、わざわざ関東まで車で来てもらうのは悪いという思いもあったのですが、観光がてらということで、父の行為をありがたく受け入れることにしました。

例えば、引っ越し会社に作業を依頼すれば、事前に見積もりにきてくれ、必要な梱包に資材を置いていってくれますよね。しかし自分で荷物を運ぶことになった私と兄は、それぞれ段ボールをスーパーマーケットなどでお願いして手に入れ、荷物が飛び出ないように梱包しました。兄と休みを合わせ、父と荷物を運び出し、無事にマンションへ二人分の荷物を入れ終わり、親子三人で晩酌をしました。

関連ページ

Copyright (C)2018賃貸契約解除はお早めに、作業工程と事前調査で円滑な引越しを。.All rights reserved.